Django

Djangoでアプリケーションの作成

アプリケーションの作成

アプリケーションを作成する場合は以下のコマンドで実行します。

python manage.py startapp polls #pollsは任意のアプリケーション名

viewの作成

DjangoはCMVモデルの考え方を採用していますが一般的なMVCと対応する内容が多少異なりますので注意が必要です。

まず、DjangoではMVCでは無くMVTとよく呼ばれます。

  • MはModelの略でデータ操作を実施するプログラム
  • VはViewの略でビジネスモデルを記載するプログラムです。
  • Tは Templateの略でHTML等の画面部分を構成するプログラムです。(他のMVCで言うところのV(View)に該当します。)

ここで注意が必要なのが他のフレームワーク等でのMVCで言うところのC(コントローラ)はDjangoではT(Template),CはV(View)に該当します。

#polls/views.py

from django.http import HttpResponse


def index(request):
    return HttpResponse("Hello, world. You're at the polls index.")

次にpollsフォルダにurls.pyを作成します。

#polls/urls.py

from django.urls import path

from . import views

urlpatterns = [
    path('', views.index, name='index'),
]

 

次に先ほど、ルート(mysite)のurs.pyにinclideモジュールを追加して、先ほど作成したposlls/url.pyを読み込ませる設定をします。

#mysite/urls.py

from django.contrib import admin
from django.urls import include, path

urlpatterns = [
    path('polls/', include('polls.urls')),
    path('admin/', admin.site.urls),
]

ルートのurls.pyではアプリケーションへ到達させるためのurl設定を記載し、アプリケーション内のurls.pyにはそのアプリケーション内のurl設定を記載します。

実際にサーバを起動して動作を確認してみましょう

python manage.py runserver

サーバを起動させ、http://localhost:8000/polls/にアクセスすると “Hello, world. You’re at the polls index.” と出力されるのが確認できると思います。