プログラミングスクール

【侍エンジニア】挫折しないプログラミングスクール

侍エンジニア

ポイント/強み
  • 卒業まで専属の講師が担当
  • オーダーメイドのカリキュラム
  • ポートフォリオの作成が可能
  • 転職成功率98%
  • 転職保証あり

侍エンジニアの特徴

侍エンジニアの特徴のとしては専属の講師がつきます。

受講生の将来や目標を適切にヒアリングし、一人一人フルオーダーメイドカリキュラムを作成します。

受講生専用のオリジナルカリキュラムにて二人三脚でエンジアスキルを習得できることです。

また、転職成功率98%を誇る、業界トップクラスの転職支援サービスも魅力的です。

ポートフォリオ作成や就職先案内、フリー案件の紹介など専任のキャリアコンサルタントもつきます。

侍エンジニア塾は、日本で初めてマンツーマンでのプログラミング指導を導入したプログラミング塾です。
専属のインストラクターとの対面かSkypeでのレッスンを通じてプログラミングスキルを身につけて頂き、就職や転職までサポートします。

プログラミング学習が続かない理由

侍エンジニアが調査した結果によるとプログラミング学習において多くの人が挫折を経験している結果が出ています。

また、さらにその挫折要因を要素分解すると以下のような結果に

挫折や行き詰まりを感じた理由を調査したところ、1位は「気軽に聞ける環境になかった(40.8%)」、2位は「エラーが解決できなかった(36.3%)」となりました。

特に、勉強方法として「独学(市販本・Webなど)」と回答した人は、「気軽に聞ける環境になかった」と49%の人が回答し、平均値より9%も高い結果となっています。

また、挫折を感じた時にあったら良かったことを聞いたところ、62,5%の人が「不明点を聞ける環境」が欲しかったと回答し、圧倒的な1位となりました。

学習時にプログラミングのエラーなど自分ではなかなか解決できない不明点が発生してしまった時に、「気軽に聞ける環境」が学習を進めるサポートになることがわかりました。

侍エンジニアなら挫折要因を解決可能!

課題:講師が毎回変わってしまう問題

多くのスクールでは講師が講義ごとに変わり、結果として独学と変わらない。故に挫折してしまいます。

  • 「何を実現したいのか?」:生徒の本当のインサイトを理解できずありきたりなアドバイスになってしまう。
  • 「何がわからないか分からない」:はじめのうちはそもそも何が分からないのかも分からない状況になりますが、普通の講師は何が分からないのか明確に質問しないと回答してくれない。
解決
  • 侍エンジニアはマンツーマンではなく専属マンツーマン
    →入塾から卒業まで専属のインストラクターがサポートしてくれます。

受講生の性格や進捗などを把握が可能となり、直接的にQAのサポートが可能

受講生の進捗具合や実現したい内容によってカリキュラムをオーダーメイド

課題:自由に質問ができない
  • 質問しても返答が遅い:質問できる時間や回数が制限されているスクールが多い
  • QAに対する適切な回答が得られない:何がわからないのか正確に伝えないと適切な回答が返ってこない
解決
  • 専属講師にいつでも質問可能
    →回数制限なくいつでも質問が可能
    講義の内容以外のことでもなんでも質問可能
    専属講師だからこそ、受講生の悩みや課題に向き合ってくれます
  • 回答スピードは30分以内
    →平均に回答時間は17分
  • 卒業後でも全ての教材、過去質問が閲覧可能
    →学び続ける環境が揃っています。
課題:座学ばかりで結果身につかない
  • 一般的なスクールはカリキュラムに忠実な学習
    →「学ぶこと」を目的としてしまっている
  • インプットばかり行う
    →実務へ行かせなければ意味がない
解決
  • 侍エンジニアなら、Amazonの基本機能を搭載したアプリケーションを実際に作成しながら学ぶことができます。
課題:サンプルアプリがゴールで自走力が身につかない
  • サンプルアプリの開発だけだと応用力が身につかない
  • サービス開発の一連の流れを理解することができない
解決
  • 完全オリジナルポートフォリオ:生徒ごとにオリジナルのサービス開発ができるため転職やフリーランスに必要不可欠な独自のポートフォリオを作成できます
  • 作品を作る上で発生する様々なエラーを経験できる:実務を始めれば必ず多くのエラーに遭遇しますが、その際の対応力を身につけることができます。
課題:プログラミングを学ぶことを目的としている
  • プログラミングを学ぶことはゴールではなく手段
  • 目標を失い途中で挫折する確率が上がる
解決
  • 「自分がどうなりたいのか」目標を定め、その手段としてプログラミングがあるということを前提としたカリキュラム
  • 専属の講師が二人三脚でサポート
課題:モチベーションが続かない
  • 現状の自身のレベルがどのくらいかわからず焦ってしまい、挫折する
解決
  • 独自システムを利用した、毎日の学びをアウトプットできる学習ログを記録可能
  • 自身だけでなく、他受講生の学習ログも閲覧可能で、学びの意識を向上できます
  • 独自システムでは自動的に学習時間が計測できる

無料体験受講で3大特典プレゼント中!

Amazonギフト券:1,000円
電子書籍:累計16,000名超指導実績が著者の非売品電子書籍
独立支援サービス:フリー案件の獲得方法や、独立への最短ステップのアドバイス

無料説明会実施中!
Samurai Engineer

受講生のポートフォーリオ一覧

侍エンジニアの受講生が作成したポートフォリの一例を紹介していきます。

Jumoku
(https://hairdesign-jumoku.com/)

『Jumoku』は、ヘアサロンのWebサイト。基本的なWebサイトの機能に加えて、予約機能、ブログ投稿機能、SNS連携機能なども兼備。機能的なだけでなく、JavaScriptによるアニメーションや洗練されたデザインなども魅力の一つです。

Pcal
(https://itunes.apple.com/jp/app/pcal-)

『Pcal-ピーカル-』は、予定と目標を俯瞰し、目標ごとに整理、優先順位を管理することができるアプリケーション。お知らせ機能や画像、テキストの共有機能、タイムラインやタスク管理機能も搭載しています。

Fishing Map
(http://limitless-refuge-32929.herokuapp.com/)

釣りたい魚を釣れる釣り場が探せるアプリGoogle Map との連携表示、適切なグラフを用いたデータの可視化、UI 表現や導線の設定など、フロントエンド・バックエンド・インフラの全面を通し高い技術力をもって構築されているアプリケーションです。

パビット
(https://www.pabit-app.com/)

『パビット』は、習慣化をサポートするのWebサイト。基本的なWebサイトの機能に加えて、カレンダー機能、マイページ機能なども兼備。機能的なだけでなく、洗練されたデザインなども魅力の一つです。

ICChat
(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.komugirice.icchat)

ICChat』は、日常の興味を共有できるWebアプリ。基本的なWebサイトの機能に加えて、タイムライン機能やメッセージ機能を兼備。

詳細はこちら!
Samurai Engineer

侍エンジニアの概要

言語 Ruby / Python など
受講スタイル 完全オンライン
学習形式 専属講師によるマンツーマン
価格 68,000円 〜
入会金 98,000円
補助金 なし
質問対応 無制限
受講期間 4週間 〜
転職保証 あり 転職成功率98%

 

⬇️もっとお手軽に試してみたい場合はサブスク型の侍エンジニアスクールもございます!

SAMURAI ENGINEER Plus+

ポイント/強み
  • 月額2,980円の格安スクール
  • いつでも相談できる「Q&A掲示板」
  • プログラミング学習を継続できる「学習ログ」と「仲間」
  • 入会金0円、いつでも退会可能

SAMURAI ENGINEER Plus+の特徴

SAMURAI ENGINEER Plusは自走力を鍛えられる28種類の「教材」と「課題」で、プログラミングスキル習得に必要な基礎から実戦までのすべてを学習できるようになります。

こちらは転職保証型のスクールではありませんが、お手軽に始められるスクールとして紹介させていただきます。

SAMURAI ENGINEER Plusは、プログラミング学習における「プログラミングスクール通いたいけど値段が高い」「独学し始めたけどエラー出て解決の方法がわからず挫折する」などの課題を解決するために生まれました。

教材に紐づく課題もあるので、トライアンドエラーを繰り返しながらエンジニアに必要な「自走力」が鍛えられます。

平均回答スピード30分以内のQ&A掲示板。技術的な悩みでも、キャリアや転職に関する悩みでもご質問可能です。

プログラミング学習最大の敵は「孤独」だそうです。
SAMURAI ENGINEER Plus+にいる仲間たちと、学習の進捗を共有しあい、お互いにコミュニケーションをとることで孤独をなくしながら学習できます。

言語化できない「悩み」も月1回のオンラインレッスンで解決することができます。質問掲示板でも解決できない疑問や悩みは、月1回受講できるオンラインレッスンで解決できます。

月額定額のサブスクで利用でき、入会金も不要、いつでも退会可能です。
飲み会1回分以下の料金で、継続しやすいです。

無料体験も実施中なので気になる方はまずは無料体験がおすすめです。

SAMURAI ENGINEER Plus+の概要

言語 Ruby
受講スタイル 完全オンライン
学習形式 動画教材 / 月60分のレッスン
価格 2,980 / 月
入会金 0円
補助金 なし
質問対応 30分での回答スピード 上限なし
受講期間 無制限
転職保証 なし
その他 自走が基本
無料説明会実施中!